キャリア・イングリッシュ専攻
海外留学の体験と学びが英語力向上とTOEICのスコアアップにつながりました
大友 春佳さん
人文学科 キャリア・イングリッシュ専攻4年次生
/ 熊本県 第一高校出身
希望に応じて選べる6コースにより目標とする進路に向かって学び進める
特色
  • めざす職業にふさわしい能力と知識が着実に身につく6つの履修モデルコースを設置しています。
  • 1年次から習熟度別のクラス分けを行い、編成された少人数クラス(5名〜20名)により学修します。
  • 専任教員がイングリッシュ・アドバイザーとして基礎から応用まで丁寧に指導します。
  • 異文化圏での体験学修や海外留学によって生きた英語を学び、国際人としての基礎を磨きます。
  • 教員との双方向の議論を通じて、幅広い分野の研究に取り組みます。
  • 一人一人に向き合う学びやゼミを通して、就職活動まで手厚くサポートします。
目標
  • 卒業までにTOEIC®700点以上の英語力を身につけることを目標にしています。
  • 英語教育界や国内外のビジネスシーンに活かせる英語力を身につけると同時に、グローバルな人材となることをめざします。
  • 産業界情報ニーズに対応できる処理能力とリテラシー修得のために、情報処理検定試験の資格取得をめざします。
所定の科目の履修により次の資格が取得できます
  • 中学校・高等学校教諭一種免許状(英語)
  • 小学校教諭一種免許状
  • 特別支援学校教諭一種免許状
    (知的障害者)(肢体不自由者)(病弱者)
  • 小学校英語指導者資格(J-SHINE認定資格

取得できる資格についてはこちらをご確認ください。

CurriculumOverviews

  • コミュニケーション・
    イングリッシュ

    日常的なテーマについて、5分程度の英会話を保つ能力を養う。語彙を増やしつつ、発音、リズム、イントネーションにも力を入れている。

  • 小学校英語
    フィールドワーク

    小学校5・6年生の外国語活動必修化以降、児童に英語を教えたいという学生が増えている。この科目では実際に小学校を訪れ、学級担任のアシスタントとして外国語活動を体験しつつ、児童英語の指導法を学ぶ。

  • エアライン講座

    現役・元キャビンアテンダントや自己分析キャリアカウンセラーをゲスト講師に迎え、正しい話法や職業観を実践的かつ体験的に学ぶ。

  • プログラミング言語

    C言語によるプログラミングに取り組む。また、コンピュータにできることの幅広さを知り、高度な情報処理能力を得る土台を固める。

  • 英語発音演習

    聴解力の強化をめざすと共に、母語話者の英語発音を通して、発音、強勢、抑揚、速度、リズム等の訓練を行う。

  • アカデミック・
    ライティング

    全体の記述において根拠を示し、筋の通った文書を作成する能力を高める。同時に、さまざまな観点から論じて書く際の力も養う。