卒業生の活躍

  • 人文学科キャリア・イングリッシュ専攻卒業生
  • 人文学科キャリア・イングリッシュ専攻卒業生
  • 人文学科キャリア・イングリッシュ専攻卒業生

高度な英語力とITスキルを身につけるキャリア・イングリッシュ専攻は卒業後の進路も多彩です

学びに直結する職域
  • エアライン
  • ホテル
  • 旅行会社
  • 商社・貿易会社
  • IT企業
  • 小学校・中学校・高校  など
荒木 佳愛さん
ルーテルで身につけた英語力が評価されキャビンアテンダントになれました
全日本空輸(ANA)

キャビンアテンダント

荒木 佳愛さん
人文学科 キャリア・イングリッシュ専攻 2012年3月卒業
/ 熊本県 ルーテル学院高校出身

卒業後1年間、一般企業に勤務しましたが、その経験を活かしつつ子どもの頃から憧れていたキャビンアテンダントに挑戦し、ANAに採用されました。評価されたのはルーテルの4年間で身につけた高度な英語力だったと思います。また、仕事をしながら採用試験の準備をすることをふくめ、既卒者のチャレンジはなにかとハードですが、学生時代のゼミの先生が応援してくださったおかげで決心できました。今後もルーテルでの学びを大切にし、キャリアを積んでいきたいと思います。

福永 寿英さん
実践的な英語力が身についたので外国人の方にも“営業”できています
熊本トヨタ自動車

営業

福永 寿英さん
人文学科 キャリア・イングリッシュ専攻 2012年3月卒業
/ 熊本県 大津高校出身

クルマの営業では時おり、外国人のお客様にお会いすることもあります。その際、戸惑うことなく英語で会話できるのは、ルーテルでの学びの成果そのものです。特にネイティブスピーカーの先生による少人数制の授業では、実践的な英語力がしっかり身につくため、外国人の方とのコミュニケーションに困ることはありません。また、キャリア・イングリッシュ専攻ではマーケティングやビジネス関連の科目も学修しますから、私のような営業職をふくめ、進路の選択肢が広がるのも利点です。